Top >  BMX >  BMXのメンテナンス方法の基本

BMXのメンテナンス方法の基本

BMXをお持ちの方なら、メンテナンス方法は覚えておきたいことの一つだと思います。
自分ではなかなか難しいと思いがちですが、何点か簡単にできるメンテナンス方法をご紹介いたします。

まずは、最初に揃えておきたいのが、メンテナンス工具です。特別なものまで用意する必要はないですが、下記の工具は揃えておいたほうがいいでしょう。

・六角レンチ(セットのものがいいかと思います)
・ラジェットレンチ
・ボックスレンチ(15、17、19サイズ)
・各種スパナ(セットで色々なサイズがあれば良いでしょう)
・モンキースパナ
・タイヤレバー
・ハンマー(ゴム製やプラスチック製)

以上の工具を揃えておくと、いざというときに使えますよ。
この他にも工具はたくさんありますので、ご自分で使えそうな工具があれば集めておくとよいでしょう。

では次に、BMXのメンテナンスにはどのようなものがあるのでしょうか?
ここでは代表的なものをご説明いたします。

まずは『パンクの修理』についてです。これは必ず覚えておいた方が良いでしょう。
まずパンクしているタイヤのチューブを外し、その外したチューブに空気を入れます。
次にそのチューブを、水を入れたバケツなどの中へ入れて空気が漏れている箇所(パンクしている場所)を探します。
その場所がわかったら、チューブの空気を抜き、その穴(パンクしている場所)にゴム製の接着剤をつけて、ゴムパッチを貼り付けます。そして乾かします。
乾いたら、再度水の中に入れて空気の漏れを確認します。
そして問題がなければ、タイヤをはめ直して完了です。

BMXのメンテナンスは、このほかにもブレーキの調整やペダルの調整・ハンドルの角度調整・フロントのがたつきの調節などがあります。
これら最低限のメンテナンスは、できるだけ定期的に行うようにし、安全で快適なBMXライフを楽しんでくださいね。

>>人気のBMX一覧を表示


BMX

BMXはパーツをユーザーの好みや技術によってメンテナンスしたり、カスタマイズを試みたりすることが楽しみの一つであります。是非皆さんもBMXの魅力を堪能してください。

関連エントリー

他の自転車にはないBMX独自のパーツ これはBMXにとって重要なパーツ! BMXのパーツを覚えよう! BMXの自分流の楽しみ方 BMXはスノーボードよりも迫力があるかも!? 飛ぶことって楽しい!? BMXフリースタイル用バイクの種類 初心者の方のBMX BMXの競技 BMXってどんな自転車? BMXを見た感想 BMXにおけるストリートでの楽しみ方 BMXの各パーツの名前を紹介 BMXの基本的なトリック(技) BMXのメンテナンス方法の基本 BMXとはどんな自転車なの? BMXにおけるペグの役割 初心者の方がBMXを始める前に BMXのフラットランドでの楽しみ方 BMXのさまざまなパーツの選び方 BMXのタイヤのメンテナンス方法 BMXのメンテナンス方法 BMXを購入する際の注意 BMXのパーツ これからBMXを始めたい方へ BMXを中古で購入したい方のために BMXをお得に購入するためにはどうすればいいの? BMXをヴァーチャル体験しよう! BMXライダーがおすすめするSHOP『BMXRIO』 BMXのブログ


食事療法