Top >  BMX >  飛ぶことって楽しい!?

飛ぶことって楽しい!?

BMXは、一般的に私たちが日常よく使っている自転車と違い、用途によってバイクの種類がたくさんあります。
ここでは、その中でも変わったものを紹介したいと思います。

それは、土などの悪路で使用するフリースタイル用のバイクで、『ダート』と呼ばれるものです。
土のレースコースで、ジャンプをメインとした競技を『トレイルライディング』と言いますが、そこから発祥した競技が『ダートジャンプ』と呼ばれるものです。
ダートジャンプ用のバイクは、着地の安定性を重視した造りになっており、ホイールベースがフラットタイプと比べると長く造られています。一般的にトップチューブ長のサイズは20~22インチになっています。
基本的な装備は、ペグと前ブレーキがなく(後ブレーキは付いています)、ジャイロが付いています。

ダートに限定せず、ストリート、パークを兼用するライダーもいます。
ダートジャンプの競技を始める際に、バイクは必ずしもダートジャンプ用のモデルでないとだめということはありません。
BMXユーザーのスタイルに合わせて、ストリート用にカスタマイズしたものかダートジャンプ用にするのか、選択したらよいと思います。
ダート競技しか行わないという場合には、前後ともダートタイヤを使用したらよいでしょう。
そして、街中でも乗るという時には、ストリート用にリヤタイヤを変更することをオススメします。

プレイフィールドは、専門的なトレイル・ダートコースがあるのですが、トレイルはイリーガルなところが多くて、公表されている場所はごくわずかです。
その情報を得るためには、実際に競技をしているプレイヤーから直接、情報を得ることが一番ではありますが、無理な場合にはBMXのトレイルのウェブサイトを調べて、管理者や運営者に直接、連絡を取ってみるのがオススメできる方法でしょう。

>>人気のBMX一覧を表示


BMX

BMXはパーツをユーザーの好みや技術によってメンテナンスしたり、カスタマイズを試みたりすることが楽しみの一つであります。是非皆さんもBMXの魅力を堪能してください。

関連エントリー

他の自転車にはないBMX独自のパーツ これはBMXにとって重要なパーツ! BMXのパーツを覚えよう! BMXの自分流の楽しみ方 BMXはスノーボードよりも迫力があるかも!? 飛ぶことって楽しい!? BMXフリースタイル用バイクの種類 初心者の方のBMX BMXの競技 BMXってどんな自転車? BMXを見た感想 BMXにおけるストリートでの楽しみ方 BMXの各パーツの名前を紹介 BMXの基本的なトリック(技) BMXのメンテナンス方法の基本 BMXとはどんな自転車なの? BMXにおけるペグの役割 初心者の方がBMXを始める前に BMXのフラットランドでの楽しみ方 BMXのさまざまなパーツの選び方 BMXのタイヤのメンテナンス方法 BMXのメンテナンス方法 BMXを購入する際の注意 BMXのパーツ これからBMXを始めたい方へ BMXを中古で購入したい方のために BMXをお得に購入するためにはどうすればいいの? BMXをヴァーチャル体験しよう! BMXライダーがおすすめするSHOP『BMXRIO』 BMXのブログ


食事療法