Top >  BMX >  BMXの競技

BMXの競技

BMXのカテゴリは、レースとフリースタイルの二つに分けられます。
レースはコース内でスピードを競い合う競技であり、そのレースには歴史があります。
また競技人口も多く、2008年の北京オリンピックから正式種目となり、今注目を浴びているスポーツです。
後者のフリースタイルとは、元々はライダーがレース場でBMXの曲乗りの技を披露したのがきっかけだと言われています。
そして現在では、BMXは多くの競技に分類されるようになりました。

BMXのレース競技はバイクのモトクロスレース競技とよく似ていて、悪路のオーバルコースをグルグル回り、先に規定集回数をこなし、ゴールした人が勝ちとなります。
コースの中には、連続した細かい凸凹のある場所やコーナー、ジャンプする場所等があり、見ていて興奮するスポーツと言えるでしょう。

BMXのフリースタイルは現在、フラット・ストリート・パーク・ヴァート・ダートの5種類に分かれています。
その中でもフラットは平地だけで乗る競技で、フリースタイル競技の中では歴史が一番古いと言えます。
そして、手軽にできるということで、BMX初心者の方はこの競技から始める人が多いようです。
そういったこともあってか、フリースタイル競技は競技人口が多いですが、ライダーの体格や競技を行う地域のハンデといったものがないので、他のスポーツとは違い、日本のライダーが海外で苦戦するようなことはないでしょう。
実際に日本でトップクラスの実力を持つライダーが、現在、国際舞台でも多く活躍しているということです。

ダートとは凸凹がある土のコース内でジャンプをし、空中でハンドルを捻ったり足を離したりして、技の習得度や難易度を点数にし、競い合う競技です。
ダートタイプのBMXは、タイヤの凸凹が他のBMXよりも大きいのが特徴です。
町で使用するときに、このダートタイプを使用している方も多いようです。
しかしどちらかというと私はフラットタイプをおすすめします。

>>人気のBMX一覧を表示


BMX

BMXはパーツをユーザーの好みや技術によってメンテナンスしたり、カスタマイズを試みたりすることが楽しみの一つであります。是非皆さんもBMXの魅力を堪能してください。

関連エントリー

他の自転車にはないBMX独自のパーツ これはBMXにとって重要なパーツ! BMXのパーツを覚えよう! BMXの自分流の楽しみ方 BMXはスノーボードよりも迫力があるかも!? 飛ぶことって楽しい!? BMXフリースタイル用バイクの種類 初心者の方のBMX BMXの競技 BMXってどんな自転車? BMXを見た感想 BMXにおけるストリートでの楽しみ方 BMXの各パーツの名前を紹介 BMXの基本的なトリック(技) BMXのメンテナンス方法の基本 BMXとはどんな自転車なの? BMXにおけるペグの役割 初心者の方がBMXを始める前に BMXのフラットランドでの楽しみ方 BMXのさまざまなパーツの選び方 BMXのタイヤのメンテナンス方法 BMXのメンテナンス方法 BMXを購入する際の注意 BMXのパーツ これからBMXを始めたい方へ BMXを中古で購入したい方のために BMXをお得に購入するためにはどうすればいいの? BMXをヴァーチャル体験しよう! BMXライダーがおすすめするSHOP『BMXRIO』 BMXのブログ


食事療法